×

Online Shop

CATEGORY

INFORMATION

MENU

HOME»  マイガーディー

製品情報

マイガーディー

 



マイガーディー








マイガーディートリプル金属イオン

マイガーディーは全く新しいプレミアムな除菌消臭剤です。
銀・チタン・亜鉛の三種類の液体金属イオンが悪臭・雑菌・ウイルスのマイナス電荷とイオン結合することにより分子レベルで瞬時に分解、抗菌状態を保持して強力に貴方を守ります。

塩素系のように刺激臭で体調を悪くすることやアルコールによる手荒れの心配もありません。
体と環境には無害で無臭。より強い香りで悪臭を包み込みわからなくするマスキングタイプのように後から臭いがよみがえることもありません。
銀・チタン・亜鉛のトリプル金属イオンはインフルエンザ・ノロウイルス・O-157等食中毒菌の感染予防対策や春先に厄介な杉など花粉のマイナス電荷と結合し花粉の活力を低下させるので花粉症対策にもなり更にPM2.5に付随する真菌も退治します。

 
用途にあわせた3タイプ

 ①ゲルタイプ 直接設置もしくは専用の送風機で室内や車内に拡散して空間除菌抗菌消臭。
 ②液体消臭タイプ スプレーで直接原因となるものを除菌消臭 また加湿器、洗濯機に少量加えて除菌抗菌消臭。

 ③除菌フォームタイプ 水溶性コラーゲンが配合されているため丈夫な被膜が出来、手に使う場合手荒れを防ぎながら食中毒菌やウイルスなど手指から口や粘膜への感染を防ぎます。また、マスクに塗ることでマスクの効果を助け、インフルエンザやノロウイルスなど感染症を防ぎ、花粉症の症状を抑えます。
 

除菌消臭剤 特徴&効能比較一覧表
名称 エタノール(消毒用
エタノール)
次亜塩素酸ソーダ 次亜塩素酸水 銀イオン水  比較結果
 主成分 エチルアルコール(C2H5OH)  NaClO  HClO  Ag+  
 除菌に必要な濃度①  濃度50%以上 濡れていると効果が激減(細菌芽胞には無効)  100ppm  10〜30ppm  10ppb(単位ppmはppbの1000倍) 次亜塩素酸系は銀イオン濃度と比較して1000〜1万倍必要
 副生成物    トリハロメタン  塩素  なし  トリハロメタンは発がん性物質と言われている
 長期殺菌持続性②  あり  なし  なし  あり  次亜塩素酸系はいずれも長期殺菌持続性なし
 抗菌効果  なし(蒸発するため)   なし(蒸発するため)   なし(蒸発するため)  あり(Agは不揮発性) 銀イオン水のみ抗菌効果あり
 飲用③  不可  不可  不可    
 使用制限    アルカリ領域  弱酸性領域(pH5〜pH6.5)  酸・アルカリによらず全領域で使用可能 次亜塩素酸水は特にアルカリ側で殺菌効果が低下 銀イオン水はpHに関係なく全領域で使用可能
経時変化④  揮発性が高く一時的に無菌に近い状態になるが乾くと効果が大幅低下  原液の場合半年で濃度が半減する 希釈後は2時間で効力が低下  塩素ガスになって徐々に分解 経時変化は認められない
銀イオン水はほぼ永久的に使用可能
危険度  引火性があるので注意が必要  強酸との混合で塩素ガスが発生して非常に危険    なし  
 毒性⑤  刺激性があるので創傷皮膚や粘膜の消毒には不可(使用禁忌)眼科用には使用不可稀にアレルギー反応が出る  高濃度で人体毒性    なし  銀は食品添加物として認定されており、歯冠や仁丹などにも使用されるように安全である
 腐食性⑥  プラスチックやゴム製品を劣化させる  金属類はほどんど腐食される    なし  
 臭気⑦  あり  特有の臭気(カルキ臭)  特有の臭気(カルキ臭)  なし  銀イオン水のみ無味無臭
 揮発性  高い        

 

マイガーディー7大特徴
塩素系と比べ1000〜10,000倍の除菌消臭力。アルコールは薄めると効果が激減。
②Ag+は不揮発性なので抗菌効果あり。塩素・アルコール系は蒸発するため抗菌効果なし。
③⑤塩素は毒性あり、アルコール系は刺激性あり飲用不可。Ag+は毒性は無く飲用可能。古くから食器や歯冠に使用され食品添加物でもあり安全です。※しかしマイガーディーは雑貨なので飲めませんが万が一飲んだ場合胃酸と反応して体外に排出されます。
④使用期限 アルコール系は揮発性が高く乾くと効果がなくなる。塩素系は経時に伴い効力低下。銀イオン水はほぼ永久的に使用可能。
⑥Ag+は腐食性なし。アルコール系はプラスチック・ゴム製品を劣化。塩素系は金属類を劣化させ衣類を漂白させる。
⑦銀イオン水は無味無臭。アルコール系は臭気あり。塩素系は特有のカルキ臭あり。

 


実証実験その1

マイガーディー消臭ミストで腐敗した生ゴミの臭いを消臭
臭気モニターで数値にしました

腐敗した生ゴミの臭い検査

生ゴミ全体に消臭ミストを5回スプレー。
400近い数値が1分で数値80まで下がり2分後は3まで下がり臭いを
感じない程度になりました。

 


実証実験その2

介護施設手すり試験

 


実証実験その3

帰宅園児の除菌8